イラストレーター・映像監督
黒木ユタカのブログです。
2013GW旅の提案。井之口聡写真展にぜひ。
仕事やプライベートを共にする仲間、写真家の井之口聡が
彼の故郷である岡山県倉敷市児島で写真展を開催中です。

で、行ってきたらこれが最高で!
ぜひGWにこんな行程で行ってみてはいかがでしょうか、という旅の提案。

以下、旅日記デス。


1日目、岡山の宇野港からフェリーで直島へ。
往復500円位。安い。


草間彌生さんのかぼちゃ。


直島温泉アイラヴ湯。入湯料500円。
これ自体が作品であり、最高の銭湯でした。

宇野港の戻り、倉敷へ。
夜の美観地区を散策しながら居酒屋「八重」へ。
ホントにすばらしい居酒屋でした!最高。
八重HP


2日目、午前中は倉敷の美観地区を散策。



すごく良い感じの町並みです。
町の中にある「林源十朗商店」、ちゃんとした雑貨、女子が好きそうなカフェ、
気持ちいいテラスがあるすごく良い店です。
林源十朗商店HP

いろいろ買い物をして倉敷駅からバスで30〜40分、
井之口聡が個展をやっているジーンズの町、児島へ。

せんいのまち児島フェスティバルがやっていて、賑わっていました。
夜は地元の名店、「天麩羅三松」へ。


てっさ


カワハギ。大きい!


たこの唐揚げ。児島は蛸が名物だそうです。


ふぐの白子鍋。
こんなに大きい白子は初めて見ました。
この日、大ふぐが2匹上がったうちの1匹だそうで、7〜8キロもあったそうです。すごい。


内子たっぷりの蟹。

三松さん、地元のごちそうのフルコース、感動でした。

3日目、井之口聡写真展。
児島のジーンズストリートという通りに沢山の写真を展示しています。


シャッターに大きな作品。


通りの一角にあるガレージにオリジナルプリントを展示。


香川から来た女子高生との1枚。
真ん中が写真家本人です。
(ニヤニヤしやがって。)

ジーンズストリート、じつは今ではシャッターを下ろしている店が多く、
いわゆるシャッター商店街になっています。
そんな状況を見た彼が、通りをギャラリーに見立てて
大きな写真で埋め尽くそうという今回の壮大な試み。
すばらしかったです。

5月6日まで倉敷市児島ジーンズストリートで開催しています。
みなさまぜひ行ってみてください!

という旅の提案デシタ。


にしても毎日昼から飲んでおいしい物をたくさんいただきました。
実は岡山入りする前日は京都にいて、そこでも飲みまくり、、、
さて、仕事がんばろーっと。

| kurokiyutaka | 旅行 | 10:40 |
バルセロナ〜パリ9日間の旅
先日バルセロナ〜パリに行っていました。
いや〜マジで最高でした。

一度は見たかった壮大な建築現場↓



サグラダファミリアに登ってバルセロナ市内を撮ったところ↓



塔の下りの階段↓

巻き貝みたい。


バルセロネータ↓

地中海はトップレス祭りでした。
おばあちゃん達が海を見ながら座ったかと思うとおもむろにビキニのヒモに手を、、、
いや、取らなくていいよ〜と僕は思うのですがそこは個人の自由。
若きトップレスもちらほらいたので、泳ぎに出るときは
なるべくそこを通るようにしました。


お店のスタッフの計らいで記念撮影↓

エスクリバというお店。
味もロケーションも最高でした。


店内から地中海を望む↓



バルセロナの市場↓

住みたいです。


そしてパリへ!↓

あこがれのエッフェル塔。
どこかの面の真ん中に縦書きで「PARIS」って書いてあるかと思ったら
あれはお土産のミニチュアだけなのね。


凱旋門↓



バスチーユのマルシェ↓

旅先ではいつも市場があれば必ず行きます。
やはり市場は最高でした。
オリーブが1キロ5,5ユーロとか(550円位)。
銀座松屋の量り売りで100グラム700円とかするのと比べてしまい大興奮。
その晩はオリーブ食べ過ぎてなんか胸焼けみたいになって倒れました。


セーヌ川↓

京都、鴨川みたいだな〜と思いました。


画材屋SENNELIER↓

セーヌ川沿いにあるピカソが来ていたという画材屋。
コレはオレもと思い、画材などを買いました。
これが唯一仕事に直結する行動でした。
とにかく食べて飲んでばかりだったので。

毎日食べたいもの、行きたいレストランを中心に行動を決めるという
なんとも夢のような数日間でした。

今回の旅、バルセロナ、パリには刺激を受けまくりました(トップレスを含め)。
そんな旅の間、ずーっと感じていたのは日本の文化の奥深さ。
日本人のおもてなしの精神のすごさを実感しました。
これは本当に宝ですよ!
(お宝は見て来ましたが。)


ユタカ


| kurokiyutaka | 旅行 | 00:58 |
度々旅へ
ここ最近、いろいろ出かけたので旅日記でございます!

まずは沖縄へ。
公設市場にある「田舎」


これで350円!麺もスープも超おいしい。


「おでん東大」
手前がおでん、奥は焼きてびち。おいしい。



そして先週末から金沢に行っておりました。
「無用階段」発見。(トマソン)


「近江町市場」
もう、ここが最高で、2日で3回行きました。


21世紀美術館、兼六園など巡って「加佐岬」の夕焼け。
近くにいたギャルのマネをして撮った。ET。


「大関」今回の旅のNO1居酒屋。最高だったなぁ〜。


超おいしいおでん


郷土料理の治部煮。最高!


翌日の昼はそばを食べてこれまた美味しかった〜。
そして、今回の金沢旅行の目的である
「ジュスカ・グランペール」のライブへ。
ライブ後の打ち上げ2軒目。ジュスカのお二人と。超楽しかった〜〜〜!



最後に京都へ。
「食べてこーて恋して京都」
というフリーペーパーが完成したので行ってきました。

初日夜は木屋町へ。
1軒目に行った「勝屋」という鉄板焼き居酒屋、美味しかったし安かったです。
2軒目の「きみや」ナイスキャラの大将と若手。最高です。

3軒目のバーではただの酔っぱらい、
4軒目はラーメンでシメるという、、、
東京大衆酒場で飲んでる時のパターンと同じに。

翌日はやはり市場。「錦」へ。


包丁屋さん「有次」
自分用とお土産に買ったおろし金に名前を彫ってもらっているところ。最高!


「アンデパンダンカフェ」でビール飲んで、
「素夢子古茶屋」というこだわりの店で薬膳韓国料理を食べました。
このお店もすばらしかったなぁ〜。

京都のアンティークショップで買った鯉の文鎮。もうじきこどもの日だし良いタイミングでの出会いだわ。


今回の旅でもすばらしい出会いがありました。
これから、どんどん楽しみですな!


| kurokiyutaka | 旅行 | 10:14 |
夏期休暇いただきました。ごちそうさまでした。
8月下旬、夏期休暇で宮崎県に行ってきました。


宮崎に来ると必ず訪れる「鵜戸神宮」。
海辺の断崖絶壁に建ち、いちばん奥の洞窟の中に大きなお社があります。
超パワースポットです!

おいしかったものの写真を沢山↓


バーベキュー@実家


ローストビーフ@実家


初日の夜はほぼ新月で星がすごかった
天の川も流れ星も見れました。


地鶏のたたき@実家


@港あおしま
青島漁港にあるお店で、このあたりはハモが有名らしい。


にこごり@大海


お造り@大海


うなぎ@大海
ほんと美味しかった。


ビーフシチュー@実家


大型の台風が接近してたため波が高い。
見応えがありました。


伊勢海老@実家


白身魚のテリーヌ@実家


肉まきおにぎり@ゲシュマック


あじ豚カツカレー@ゲシュマック
このお店のソーセージやサラミなどホントにおいしいです。
豚から育てているので。


ふらりと立ち寄った海辺に建つ大御神社。


たつ年生まれ、ドラゴンボール世代としては反応してしまう。


こちらにもふらりと立ち寄りました。
この絶壁を降りていくと、、


洞窟の奥にお社があります。
後ろからの波も高いし、フナムシもたくさん居て恐かった〜。
さらに、晴れていたのに急にカミナリが鳴りだして
マジでドラゴンが出てくるかと思いましたよ!


冷や汁@いとこの家

ほんと全部おいしかったなぁ〜〜〜
ごちそうさまでした。


今回、長く滞在しようと思い、仕事道具一式とにゃんちゅうも連れての旅でした。

宮崎の家もすっかり落ち着いたにゃんちゅう。
まさかこの後。僕と二人で台風の中、東京まで車で帰るとは思っていないでしょう。



急な依頼などいくつか重なり、予定を早めて帰ることに。
しかしその日はあの大型台風上陸の日でした。
高速は岡山あたりで通行止めになり、ホントすごい雨で、、、
途中、心細くなりましたが、約20時間、にゃんちゅうと励まし合って無事帰宅しました。

最後はすごかったけど、超いい旅でした。

| kurokiyutaka | 旅行 | 13:19 |
2011年深大寺だるま市
深大寺だるま市行ってきました〜〜。

写真はデジタルハリネズミで撮影↓


境内はだるまで埋め尽くされます。



全国各地からいろんな形、顔のだるまがやってきます。
その中で好みのだるまを探します。

毎年同じエリアで同じ人達が売りに来ているんだよね。
きっと昔っから売っている人達は良い場所を確保し続けてるみたい。


午後2時から、お堂ではお坊さん大勢で(100人位いらっしゃったような?)
歌のようなお経を雅楽とともに唱えていました。
迫力あります。



今年買っただるま。

去年と同じ場所で同じピンクの「LOVEだるま」を買いました。
去年もコレ。

今年のだるま市は今日(3月4日)まで!


| kurokiyutaka | 旅行 | 10:56 |
空から東京を見てみようの巻
空から日本を見てみよう
って番組、おもしろいですよね〜。
まさにそれですよ!

ファミリーで貸し切りだったので、
オレはパイロットの助手席に座らせていただきました。
これが最高で、ホント飛んでるみたいなんですね。(実際飛んでるけど)
鳥になったというかね。

乗り込むときのプロペラの轟音に息子はビビって号泣していましたが
離陸すると腹をくくったようで、じっくり夜景を見ていました。

舞浜のヘリポートから東京上空へ。

飛び立つかんじがふわっという感じで、一同拍手。

↓銀座あたりでしょう。奥に皇居が見えますね。


↓やっぱりテンションが上がる東京タワー。美しい。


↓六本木ヒルズですな。


↓新宿!しょっちゅう行く街も初めてのアングル。


↓スカイツリーも間近に。これはすごい!


↓ディズニーシー。


ホントにキレイだったな〜。
感動でした。
| kurokiyutaka | 旅行 | 11:27 |
北千住居酒屋紀行
先日、銀座で打ち合わせの後に、
日比谷線で一本で行けるじゃん!と言う理由で(?)
デザイナーのナカムラ氏と北千住に行ってまいりました。

西東京に住む我々としてはしょっちゅう行く場所でもないので、
行きたい店に行けるだけ行ってきました〜。

まずは東京三大煮込みのひとつ。
「大はし」

看板に千住で2番ってキャッチコピーが。
一番はお客さんってことなんです。


肉とうふ。
牛にこみと共に、看板メニューです。
うま〜〜。

2軒目、「徳多和良」(とくだわら)

こちらは割烹料理屋さんで腕をふるっていたご主人のお店。
後輩に紹介してもらって以来、ファンです。


鯛のうるか和え。
ほんとおいしいです。
鰻くりからやき、ぬた、はも湯引き、、、
おいしいんですよ〜。何食べてもね。ここは。
最高の立ち飲み屋さんですね!ホント。


お次は串揚げ「天七」

北千住にいながらにして大阪みたいです。


串揚げはおいしいよね〜。
ウインナーが赤くなかったのは残念でしたが、、、。
串揚げのウインナーは赤でしょ!


そして電車で一駅、町屋駅に移動。
町屋駅のとなりに「町屋駅前駅」って駅があるのね。
おもしろい名前!
デートの時など、、、「じゃ10時に、町屋駅前駅前ネ。」
なんて言うのでしょうか。


こちら、もつ煮込み「小林」

店が見つからず、地元のおじさんに場所を聞いたら
「うまいよ〜」と、言われ、期待が高まります。

メインはもつ煮込み。
シロ、ハチノス、フワなど五種類が串に刺さって煮込まれています。
甘みが少ない煮込みでした。
もちろん、うま〜。


そして名物が、つけ麺。
タレは煮込みのタレです。
こちらでばっちりシメました。

そして一時間ほどかけて帰宅、と、その前にもう一杯と思い
近所のパパ友写真家マサキ氏に連絡して、スタンディングバーに。

もぅ〜〜、最高でしたよ!



| kurokiyutaka | 旅行 | 17:49 |
イツロモリファイブ 神戸・大阪ツアー
イツロモリファイブと一緒に、
神戸〜大阪くいだおれツアーに行ってきました〜。

Tシャツが完成したので、
レコ発ならぬT発ライブです。


イツロモリファイブの3人
オフィシャルホームページはこちらから!

こちら、完成したTシャツ。

ユタカ別注カラーも作ったので今後kurokiyutaka.comで販売いたします。
別注カラーは2色。上のキウイと、
↓コーラルピンク。

2000円です。買って買って〜〜!

さてさて、、、いよいよ
ライブスタートです。

左からモリさん(P,Vo)、リョータ(Dr)、ケイタ(B)


迫力のピアノロック3ピースバンドです。


それにしても神戸、大阪、両方とも超いいライブでした〜!
次が楽しみです!

リハ前〜打ち上げまで、2日間でとにかく食べました。飲みました。
明石焼き、たこ飯、たこ焼き、キャベツ焼き、たこせん、豚まん、北極アイスキャンデー、
肉うどん、カレーうどん、串揚げ、、、、
その他、飲み屋でくじらの脂身「おばけ」食べたり、ホルモン屋さん行ったり、、、
とにかく楽しくて、よく食べたなぁ〜〜。
オレは2キロ太りましたよ。

おまけ
選挙が終わったこの時期なので。

神戸、三宮にて鈴木宗男氏との一枚。
政治的意味あいは全くありません。

「2代目ムルアカさん」的なイメージで撮ってもらいました。
| kurokiyutaka | 旅行 | 11:00 |
クラフトフェアまつもと2010
本日、ご近所のパパ友(ママ友)の一家と一緒に
長野県松本市で開かれている「クラフトフェアまつもと」に行ってきました〜。

我が家は前日に長野県入りして、飯田市の叔父の家にお世話になり、
ご馳走をいただき、夜中まで宴会をしておりました。
ほんとにおいしくて楽しくて最高でした〜〜!

そして本日は松本へ。
現地近くでパパ友で建築家の寛之くん一家と合流。
夫婦で松本に詳しいので、お二人に案内してもらったり、
すっかりお世話になりました〜〜!
スーパー感謝です。



まず、昼はこちらでお蕎麦を。


でかーいザルに、盛られたお蕎麦。ど迫力! 



長野県の珍味。

左から、マタタビ(留守番のにゃんちゅうにあげたかった!)、蜂の子、イナゴ。

余談ですが、、、食物にかんして。
世界的に、動物性タンパク質が人口に対して絶対的に足りないとのこと。
人口が多いので肉や魚ではまかないきれないということで、
昆虫が注目されているということです。
、、、、。肉や魚がいいなぁ〜〜〜。


そしてクラフトフェアまつもとの会場へ。

なにしろ楽しかったのが、どのお店も作家さんがいて、
作り手の顔が見れることでした。
この人が作ってるんだ〜〜。っていうところ。

とにかく沢山のお店があるのですが、気になるところとかは
一瞬で目に入るもので、「良いな〜コレ!」とか思って作り手さんを見ると
やはり感じが良かったり、、、人柄が出るのでしょうか。
ステキなものを作ってる人はやっぱりステキな感じなんですよね〜。


バギーを押して会場をキョロキョロしていたので、写真が無いので、
会場近くにいたウサギ



超〜〜〜〜〜〜カワイイ!


ウサギかわいいわ〜〜〜。
フグフグ動かしている口元がたまんないわ〜。

会場を後にして、浅間温泉へ。
立ち寄り湯に行って、晩ご飯。
「あるぷす」という蕎麦屋さんへ行きました。

昨日・今日とこれまた最高の2日間でした。


| kurokiyutaka | 旅行 | 00:25 |
館山日記
先日、撮影等で千葉の館山に行っていました。
仕事とはいえ、あまりのステキな場所に癒されまくって帰ってきましたわ〜〜。

↓初海ほたる
 
アクアラインは何度か通っているんだけど、海ほたるは始めてのぼりました。
天気が良かったらいいのかも。

今回ご一緒させていただくミュージシャンがレコーディングしている
現場に到着。
自然の宿「くすの木」というところで、
廃校になった小学校を利用した施設です。
そこのホールでレコーディングをしたんだけど、
超〜〜〜〜いい音で最高でした。

↓そこの名前の由来にもなっているでっかいくすの木、大楠。

樹齢800年近くの木で、トトロに出てくる木みたい。



この日、近くでガラス工房を営まれているアーティストの方を紹介して頂きました。
その方の子供が、娘ふたりで、まさにトトロに世界でした。
超かわいかった〜〜。
一家で移住して暮らしている田舎暮らしは、とてもステキでした。



山に沈む太陽もキレイだわ。


早朝、スタジオの近く、館山の海で潜水艦発見!!

→→→こう進む感じですね。
超〜遠くに見つけて、テンションが上がりました〜。

自分が海の絵を描くとき、ビートルズへのオマージュもあって
よく潜水艦を描くんだけど、生で始めて見ましたよ〜。
だいぶ沖だったけど。


数日間会えなかったにゃんちゅうは、
朝から甘えまくりです。
きゃわいいにゃー
足がしびれるわ〜。
| kurokiyutaka | 旅行 | 07:22 |

プロフィール!

ホームページはこちら
黒木裕貴ホームページ
仕事の依頼やメッセージは
こちらから
黒木裕貴メールフォーム
ユタカのつぶやき
Twitterはこちら

カレンダー
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
最近の日記
カテゴリー
過去の日記


このページの先頭へ